BENEFITS

ー プライムコンシェルジュ導入の6つのメリット ー 売上アップ・三密回避・コスト削減が可能!

イメージ

point01

接客時間の削減

プライムコンシェルジュに館内案内を任せることで
スタッフによる接客対応時間を削減することができます。

イメージ

point02

混雑状況の可視化による
感染症拡大防止

AWL社製の混雑センサー(AIカメラセンサー)と連携が可能
①浴場やレストランなどに混雑センサーを設置
②混雑状況を、館内設置のタブレットや宿泊者のスマホ上でリアルタイムで表示することが可能

詳しく見る

混雑センサーとの連携により、館内各施設の混雑状況の把握・案内を自動化!

  1. 3密回避による感染症防止予防
  2. 混雑状況の可視化による飲食施設利用の機会損失防止

イメージ

point03

自社予約での特典アピールの可能!
売上、直販向上への貢献

01直販売上UP
ご宿泊者のお客様限定のシークレットプランをプライムコンシェルジュ内で提示することで、特別感の演出&次回予約の促進につなげることが可能です。

02館内売上UP
別注料理、ドリンク、館内クーポン等の紹介が可能なためアップセルの可能性が上がります。

イメージ

point04

各種案内やチラシのデジタル化による
コスト削減

印刷やデータ管理のコストがかかっていた館内のチラシや案内もプライムコンシェルジュなら
  1. 館内にQRコードを設置するだけ
  2. 宿泊約款や館内案内をデジタル化
  3. 物販や会員登録の案内も可能

イメージ 言語をタップすると、表示される言語を選択できます

point04

外国人宿泊客への接待対応をサポート
自動翻訳による多言語案内

  1. 超高性能な機械翻訳システム「DeepL*」を採用
  2. 管理画面で日本語の案内を入力した後、翻訳ボタン一つでDeelpによる翻訳が実行
  3. 外国語が不得意な方でも、英語、中国語、韓国語で案内文の作成が可能

*DeepL:世界最先端の人工知能による機械翻訳

イメージ

point04

あったら嬉しいを実現することで
顧客満足度の向上

外食先を探してる出張利用の宿泊客へ、施設近隣の飲食店を紹介することが可能です。

無料で試してみる

COST CUT

ビジネスホテル | 総部屋数144室 | 月間宿泊室数3,348室 稼働75%

月間総コスト

367,000

削減↓成功しました。

- 5つコストカット -

1
チェックインの説明が1分削減に!
月間コスト | 約67,000円削減↓ (※正社員時給1,200円換算)
2
清掃時の客室インフォメーション整え作業が不要に!
月間コスト | 約56,000円削減↓ (※清掃パート時給1,000円換算)
3
チェックイン時に配布する客室案内用紙が不要に!
月間コスト | 約224,000円削減↓ (※1枚67円想定がゼロに)
4
客室設置のパウチ加工チラシが不要に!(飲食店MAP等)
月間コスト | 約9,000円削減↓ (※1枚255円、年3回交換)
5
全客室からインフォメーションブックが撤廃に!
月間コスト | 約11,000円削減↓ (※1室955円、10P両面)

無料で試してみる